中小企業国際展開アドバイザー 国際展開を検討する方は、この機会に本アドバイザーを積極的にご活用ください。
  • ホーム
  • アドバイザー制度とは
  • アドバイザーを探す
  • 利用方法
  • お問い合わせ

HOME > アドバイザー制度とは

アドバイザー制度とは

中小企業国際展開アドバイザー制度

事業の目的

東京商工会議所では、国際展開に関して、公的支援機関が行う無料サービスよりも具体的な個別の企業活動支援を希望する国内中小企業に対して、国内および海外で実践的な支援を行うことを目的として、「中小企業国際展開アドバイザー制度」を新たに設置いたしました。支援を希望する国内中小企業と本アドバイザーを東京商工会議所が仲介し、特に国内準備、海外市場開拓、海外拠点設立、トラブル対応等の支援を主な役割としています。また、国内商工会議所と在外日本人商工会議所とのネットワークを活用し、国内中小企業の国際展開を国内外の双方で支援いたします。

アドバイザーの主な役割・支援内容

  1. 1 国内準備
    戦略策定、商談準備ほか
  2. 2 海外市場開拓
    視察、ビジネスマッチング、展示会・見本市出展、マーケティング、通訳・翻訳ほか
  3. 3 海外拠点設立
    F/S、現地工場・事務所選定、現地への人材派遣、現地人材採用・育成、現地企業との人脈形成ほか
  4. 4 トラブル対応等
    税務・法務・労務相談、商談・契約締結、知財対策、保険ほか
  5. 5 公的機関の活用支援
    現地政府・大使館、日本貿易振興機構・中小企業基盤整備機構、現地商工会議所、金融機関ほか

支援対象

原則として日本国内に事業所を有する中小企業および個人事業者
※中小企業の定義は、業種ごとに資本金又は従業員数で決められており、概略は以下の通りです。

  • ○製造業・その他
    :資本金 3億円以下または従業員 300人以下
  • ○卸売業
    :資本金 1億円以下または従業員 100人以下
  • ○小売業
    :資本金 5千万円以下または従業員 50人以下
  • ○サービス業
    :資本金 5千万円以下または従業員 100人以下

アドバイザーの要件

    1. 1 中小企業国際展開アドバイザー(国内):下記(1)~(3)のいずれか1つ以上の要件を満たす企業
      1. (1) 中小企業の国際展開支援(輸出入促進、海外拠点設置等)に豊富な実績(概ね2年以上の実績)をお持ちであり、東京商工会議所の会員(特別会員を含む)である個人・法人
      2. (2) 中小企業の国際展開支援業務に従事している公的支援機関等
      3. (3) 上記(1)(2)以外の場合でも、アドバイザーとしての機能・役割を満たしている企業・団体(NPO、NGO)等
    2. 2 中小企業国際展開アドバイザー(海外):下記(1)~(3)のいずれか1つ以上の要件を満たす企業
      1. (1) 中小企業の国際展開支援(輸出入促進、海外拠点設置等)に豊富な実績(概ね2年以上の実績)をお持ちであり、東京商工会議所の会員(特別会員を含む)、尚且つ日本語の対応が可能で事業実態の把握が可能である海外現地法人企業(日本に拠点がない場合は、在外日本人商工会議所の会員であること)
      2. (2) 中小企業の国際展開支援業務に従事している公的支援機関等
      3. (3) 上記(1)(2)以外の場合でも、アドバイザーとしての機能・役割を満たしている企業・団体(NPO、NGO)等

料 金

登録料・更新料および申込事業者の紹介料は無料です。
ご相談・ご支援にかかる費用については、当事者間で直接お取決めください(初期相談は無料)。

アドバイザー制度に関してご不明な点はこちらからお問い合わせください。

powered by Jun
本サイトご利用上の注意